インターネット途中解約は違約金発生する場合あります

インターネットのぷららとかDTI、So-netなどのプロバイダーは、新規に加入する人や乗り換える人向けにたくさんのキャンペーンを展開されています。
引越し・新規加入の際には、直接電話やネットを使って申し込みをせず家電量販店もしくはキャンペーン特典を受けることが可能なサイトから申し込むとお得なサービスが受けられます。
ワイモバイルだとしても、途中で解約する際に、違約金を払わないといけないのか心配です。
これ自体は、ワイモバイル契約時のプランによって変わってくるようです。
契約内容によって2年や3年に満たない解約で9500円もの解約金が発生します。
契約をする時には、気を付けてプランを選んだ方がよさそうです。
毎月請求される光回線の料金は決まった金額を差し引かれているため、殆ど、意識することがないかもしれませんが、携帯などの料金と合わせて考えると、毎月軽視できないほどの金額を通信代金として納めていることになります。
複数の選択肢の中から少しでも安価なプランで契約をまとめたいものです。