さらに頑丈になるかもしれないiPhone6s

iPhone6の画面は壊れにくい、割れにくいという話もききますが、iPhone6ではその画面がさらに丈夫になり、落としてしまって画面が壊れて使えなくなったということがなくなる勢いだそうです。
最新の情報によればサファイファグラスのことでアリゾナ工場から生産されるものに興味をもち、GTADVANCEDTECHNOLOGIESと契約をしたそうですから、まだ発表はされていなくても、いずれはアップルが何かに使用する目的なのは明らかですし、それがiPhone6に使われる可能性も高いわけです。
このサファイアグラスは普通のガラスとは耐久性や硬度がまったく違うので簡単に壊れるなんてことはまずありません。
何せダイヤモンドの次に硬いと言われているぐらいなので、これを使ったiPhone6ともなればアップル側の修理費の節約の為にも一肌脱いでくれるかもしれません。
これからも、どんどん活躍してくれそうなサファイアグラスがiPhone6に使用されることが楽しみです。